抗重力筋トレーニング ~スクワット 椅子を利用した編~

抗重力筋トレーニングの代表的な1つでありますスクワット。
立位の保持や安定の役目をします大腿四頭筋を鍛えるトレーニングです。今回は椅子を利用したスクワットを行ないます~イメージとしましたら、後ろに置いた椅子に座るか、座らない程度まで脚を下げ(Down)、上げます(Up)。目安としましては、10~20回を1日3回行ないましょう‼高齢者の方は5~10回程度でOKですよ。転倒予防に最適トレーニングです。女性の方は立位美人を目指して頑張りましょう‼ 詳しくはYahooブログTERUトータルボディサポート検索

関連記事

  1. 筋トレ 自作アームブラスター 上腕二頭筋トレーニング

  2. ダンベルカールのテクニック/停滞期・マンネリを打破しよう

  3. 上腕二頭筋のみを鍛えるダンベルトレーニング‼࿠…

  4. 初心者でもできる力こぶをつける上腕二頭筋を鍛える方法❗&…

  5. 基礎から学べるスポーツペアストレッチ~薄筋~

  6. 大腿四頭筋のトレーニング

  7. チーティング・バーベルカール 解説 反動を使って高重量を扱うバーベルカ…

  8. 二の腕&お腹が引き締まる 8(5)秒ボディシェイプ'…